肋骨物語

この前の大阪のライブで肋骨を骨折した。ソーコアファクトリーでのBODY ODD。 フロアにいるお前らを信じすぎたせいだ。鳥になれると過信させた音楽のせいだ。何よりオレのジャンプ力がすごすぎたんだな あはは 昨日は赤ひげ堂 […]

全感覚祭17

肌寒くなってきて、まだ夏だろーなんて顔しながら、がっつり長袖きてる。まあ許してくれよな。寒がりなんだ。 金木犀が香り出す頃、そわそわと始まる祭の準備。太鼓の音こそ聞こえないけど、胸の高鳴りが奥の方でなり始める。今年はいつ […]

AUGHOST

八月に降る雨が好きだ。走りすぎていた命たちが一息つくように。 道路の上でつぶれていたセミにも雨があたる。鳥も、蜂も、窒素、廃棄ガス、ゴーストも一休みしているだろう。うちの庭に住み着いている蛇はこんな時どうしてるのだろうか […]

6/13日 忘れられるべき日々の1ページ

  眠れないよるに久しぶりにコラムでも書いてみようと思って、アイフォン、ぽつぽつ打つ。何を書こうかなんて何のイメージもないままに。 LOSTAGEの五味のPYOUTHのインタビューがくるりの岸田さんのツイートな […]

Never End Rollers ?

年の瀬。12月の底の冷たい風が染み入るとき、おでんの具にでもなったみたいに気分が悪くなる。 最近のピーポーといえば、ひたすらに布団にもぐって映画を毎日最低4本はみてる。ストーリーなんか覚えてないさ。年末はいつもこう、この […]

全感覚祭へ向けて

Where is my pixie ? Where is my pixie ? Where is my pixie ? リーダーの素質ってなんだろう?最近よく考えるよ。 全感覚祭、何人くらい集まるのか想像つかないけれど、 […]

~~~とらとらいおん、似た者どうし、彼らの名前はテニスコーツ~~~

テニスコーツというバンドがいる。クラシックギターとピアニカの二人組。しかし、決してフォークデュオなんかじゃない 。紛れもなく彼らはバンドである 。ぴ-ぽ-との出会いは2014年、震災のあった年だ。311の次の日だったかな?思えば、すでに自粛のムードがはじまった日本でグッゲンハイム亭でみたのが生声のテニスコーツだった。

👀

  マヒトゥ・ザ・ピーポー 2009年 バンドGEZANを大阪にて結成。作詞作曲をおこないボーカルとして音楽活動開始。2011年沈黙の次に美しい日々をリリース。全国流通前にして「ele-king」誌などをはじめ […]